BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフ日誌
  4. 大人の嗜み物語【NO.5】
砂漠

大人の嗜み物語【NO.5】

”水を売ろうとするから砂漠な人生”

砂漠で水を売るとかなんとかかんとかという、
マーケティング的な話?
商売の話みたいなのがある。

水の価値は売る場所で変わるやどうのこうのと。

そもそも我々は、
水を売る側にいるのではない。

水は、自分だ。

水の価値。すなわち、
自分の価値をどこで発揮するか?

そうゆうお話である。

あなたが水だとしたら、
塩を足すのか、カルピスと組むのか、
それとも、砂漠に行くのか。

好きなようにしてくれたらいいんだけど

水が沢山あるところでは、
水は目立たない。

売る側にならず水になれ
水になりきったものこそが、
今すぐ人のお役に立てる。

そうゆうお話を一昨日聞いた

関連記事

月を選択